チャリティー写真展ギャラリー

  1. チャリティー写真展ギャラリー

那覇市医師会チャリティー写真展とは

交通遺児育成基金造成を目的に平成13年より沖縄県医師会の事業を引き継いでスタートしました。那覇市医師会の会員やご家族・医療スタッフの皆さんが撮影した写真を出展しています。写真販売の売上金および会場での募金などが寄付金として集められ、交通遺児の皆さんの進学などの一助になることを願い、活動を続けております。
また、チャリティー写真展会場では、来場していただいた方に印象に残ったタイトルの作品に投票をしていただき、「ナイスタイトル賞」を決定し、受賞者へ景品を贈らせていただいています。

(寄付金総額【第1回~第18回】4,509,342円)